Banasigotosekizaijp top 2a

地球起源の石を切る、砕く、削る、磨く、創造する。硬い、重い、美しい石材の建築が、私達の仕事です。

本来、山から切り出された地球起源の石材は、大きく、硬く、重く、また欠けやすく、取扱が非常に難しい建築材料です。一方で石材は、御影石、大理石、砂岩、軟石、スレートと、火山活動後の岩石の形成過程で様々な特徴と色模様が造られ、その種類は規格品の石材だけでも、200種類を超えています。

さらに石材は、砕く、切る、削る、磨く、叩く、炙る等の加工技術を駆使することで、無数にその美しい表情や形を変化し、建築デザインの可能性を大きく広げる、最高のマテリアルでもあります。

私達、芳村石材店は「京都の石屋」として、享保年間の創業以来、約280年間にわたり、社寺建築の石材工事を通じて伝統的技術と知識の研鑽に努めると共に、明治から平成へと時代を超え、現代建築の技術やデザインが大きく変る中でも、多くの建築家の方々の専門的ニーズに応えてまいりました。

長年培ってきた建築石材への知識はもとより、石材加工や据付け工事についてのノウハウと、豊かな経験を持った技術スタッフを揃え、さらに、オリジナルの石造建築物の設計デザインや図面作成等も含めて、皆様の「石のある暮らし=“Stone Life”」を創造する、お手伝いをさせていただきます。

石材建築についてのご相談やお問合せがありましたら、何なりと私達「京都の石屋」
芳村石材店へお申し付け下さい。  Hello,“Stone Life”!

【お問い合わせ】________
フリーダイヤル:0120-039-148
メールはこちらをクリック

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena